スケッチャーズのウォーキングシューズ『Gowalk』(ゴーウォーク)を解説

スケッチャーズのウォーキングシューズ『Gowalk』(ゴーウォーク)を解説 FASHION

スケッチャーズの定番ウォーキングシューズGowalk(ゴーウォーク)

スケッチャーズのウォーキングシューズ『Gowalk』(ゴーウォーク)を解説

履き心地の良いフットウェアを提供するシューズブランドのSKECHERS(スケッチャーズ)
(参考:SKECHERS(スケッチャーズ)とは

特にこの記事の中で紹介する「GOwalk」(ゴーウォーク)シリーズはスケッチャーズでも定番中の定番ウォーキングシューズとして長年愛されてきています。

同じく定番のランニングシューズ「GO RUN」についても当ブログでは解説しているので、興味がある方は以下のリンを参照ください。
(参考:スケッチャーズのランニング「GO RUN」

また、使用される素材などを年々改良させながらより良い履き心地のウォーキングシューズを販売し続けています。

この記事ではアクティブな生活をより楽しくするウォーキングシューズGowalkシリーズの特徴を紹介していきます!

Gowalk(ゴーウォーク)シリーズの特徴

履き心地の良いシューズを販売するスケッチャーズ、その中でも長期に渡って多くの人々になぜGowalkが愛用されているのかその理由となる特徴を解説いたします。

Gowalkシリーズの大きな特徴は以下です。

Gowalkの特徴
  • 高反発ソール
  • 軽量性
  • 高い通気性

以下ではそれぞれの特徴について詳細に解説していきます。

高反発ソール

gowalk_反発性

Gowalkシリーズ最大の特徴は高反発素材を使用したソール(靴底)にあります。

特にインソールにはGOGA MAT(ゴガマット)と呼ばれるヨガマットと同じ素材を使用した反発性に優れたインソールを使用しています。
(参考:GOGA MAT(ゴガマット)とは

なぜ高反発な素材が使われているとウォーキングシューズにとって良いか解説すると、ソールの反発性が歩くときにつま先の力を反発を利用して地面に効果的に伝えてくれるためです。

そのため、スケッチャーズの高反発ソールを持つGowalkシリーズは歩行時の足運びを助けてくれるように設計されているということです!

弾力を感じるほどの一度履いたら病みつきになる履き心地は1度試してみる価値がありますよ!

軽量性

gowalk_軽量性

スケッチャーズのシューズ全般に共通して言えることですが、その中でもGowalkシリーズは特にそのシューズの軽量性に優れています。

計量性に優れているということの良さは想像に容易いですが、シューズが軽ければ余計な力を使わずに歩行ができるということです。

アッパー(シューズの上部)の素材にメッシュや布を基本とした素材が使われているため、その軽量性を実現しています。

また、シューズの中でも最も重くなりがちなアウトソールは、高密度で上で紹介したような高反発性を実現しているのにも関わらず、素材にこだわってアウトソールまでも軽く作られています

履き心地の良い靴の絶対条件とも言うことができるシューズの軽量性を備えているGowalkシリーズはまるで履いていないかのような履き心地ですよ!

高い通気性

gowalk_通気性

足の裏は体の中で最も汗をかく部位であると言われています。

ウォーキングシューズのような長時間の歩行を前提としているシューズでは、無意識のうちに多量の汗をかくことが予想されるため、高い通気性が求められます。

前述した通り、Gowalkの多くは布を基本とした素材が使用されてるため、通気性にとても優れています

また、先ほど紹介したGowalkに使用されているGOGA MAT(ゴガマットには)履き心地を損なわない間隔で表面から見えない小さな穴が開いており、アッパーからの通気性のみでなくソールからの通気性も高めています

通気性の良さは長時間履いた時に快適さの面で大きな差が出るので、特にウォーキングなどの運動用のスニーカーであれば備えておきたい機能ですね!

通気性に優れたGowalkシリーズで1日中快適な履き心地を!

Gowalkのおすすめモデル

ひとくちにGowalk(ゴーウォーク)シリーズと言ってもたくさんのモデルが販売されており、特徴や履き心地が異なります。

自分に合ったGowalkを選ぶための参考に以下ではおすすめのモデルを紹介していきます。

購入の際の参考になれば幸いです。

下のリンクでスケッチャーズのスニーカー購入時に気になるサイズ感を解説した記事もありますので、購入の前にはぜひ参考にしてください。
(参考:スケッチャーズの靴のサイズ感を解説

Gowalk 5

「Gowalk 5」はアウトソール全体に高い弾力性があり、弾むような履き心地に優れたモデルです。

現在、多くの方が履いているGowalkシリーズの大半はこのGowalk 5が多いのではないでしょうか?

Gowalk 5は上で紹介したGowalkシリーズの特徴を素直に反映したモデルと言えるでしょう。

スケッチャーズの中でも比較的お値段も高くないので、まだスケッチャーズを履いたことがない方やウォーキングシューズを1足持っておきたいという方の最初の一足としておすすめのモデルです!

Gowalk 6

「Gowalk 6」はナンバリングが付いたGowalkシリーズの中でも最新のモデル(2021/10現在)で、上で紹介したGowalk 5の後継となるモデルです。

Gowalk 6のGowalk 5と異なる最大の特徴はアウトソール(靴底)にハイパーピラーと呼ばれる、軽量で高反発な円柱上の素材が取り付けられています。
※上のスニーカーの画像の矢印を押して画像を変えると確認できます。

高反発なハイパーピラーがGowalk 5よりも高い高反発性を実現しているため、より快適な足運びを助けてくれます。

Gowalk5とGowalk6で履き心地が少し違い、好みが分かれる点でもあります。

Gowalk5と6の違い

Gowalk 5:足裏全体に弾力を持たせている。
Gowalk 6:足裏前方(つま先の力が伝わる部分)に重点的に反発性を持たせている。

より足運びに重点を置いてウォーキングシューズを選ぶのであれば、Gowalk 6がおすすめです。

Hyper Burst(ハイパーバースト)

「Hyper Burst(ハイパーバースト)」超軽量かつ高反発な厚底アウトソールを備えた1足です。
(参考:スケッチャーズのハイパーバースト

Gowalk5や6よりも高額で販売されていることが多いモデルですが、厚底に見合わない高い軽量性と高反発性はGowalkシリーズの中でも随一です!

厚底になっていることで衝撃の吸収性にとても優れているため、長時間歩いても膝や腰に来る衝撃をおさえて、疲れにくくもしてくれます。

Gowalkの中でも機能性に優れたモデルですので、とにかく履き心地を追究したいという方にはおすすめの1足です!

Arch Fit(アーチフィット)

先ほど、GowalkシリーズにはGOGA MAT(ゴガマット)というインソールが使用されているとお伝えいたしましたが、その他のインソールが使用されているモデルもあります。

それがこちらの「Arch Fit(アーチフィット)」のモデルです。

Arch Fitの特徴は足専門医が設計したインソールで、足の形を整えて衝撃の分散やつま先の力を地面に伝えるのを助けてくれるのが特徴となっております。
(参考:スケッチャーズのArch Fitとは?

Arch Fitはスケッチャーズの中でも比較的新しく作られたもので、足専門医が認めたこともありとても人気のシリーズとなっています。

そんな高性能インソールが上で紹介したようなGowalkシリーズと合わさることで、履き心地が悪いわけない!

アウトソールはどちらかと言われるとGowalk 5に近い素材で全体に弾力があり、アッパーにもGowalkシリーズとの大きな違いはありません。

履き心地を追究するスケッチャーズだから実現することができたArch FitとGowalkを掛け合わせた最高の履き心地は1度履いたら他の靴が履けなくなっちゃうかもしれません!

まとめ:快適な足運びのウォーキングシューズGowalk

gowalk_まとめ

Gowalk(ゴーウォーク)の特徴とそのおすすめモデルについて詳しく解説させていただきました!

Gowalkまとめ
  • 特徴
    1. 高反発ソールが足運びをサポート
    2. 軽くて無駄な力を掛けずに歩くことができる
    3. 通気性に優れた素材で快適
  • おすすめモデル
    1. Gowalk 5 – バランスの良い反発性
    2. Gowalk 6 – 足裏前方に重点的に反発性
    3. Hyper Burst(ハイパーバースト) – 軽量で高反発な厚底ソールで衝撃の吸収性も◎
    4. Arch Fit(アーチフィット) – 足専門医が設計したインソールで足の形状をサポート

この記事でスケッチャーズやGowalkの魅力が伝わり、あなたに合った最高のウォーキングシューズを見つけるきっかけとなれば幸いです!

Gowalkは着脱が楽ちんなスリッポンのタイプもおすすですので、下のリンクのスケッチャーズのスリッポンの有用性について解説された記事も良ければご覧ください。
(参考:スケッチャーズのスリッポン

コメント

  1. […] ウォーキングシューズにはGO WALKシリーズがおすすめです。GO WALKシリーズはなんといっても軽いので長時間のウォーキングにはもってこいです!(参考:スケッチャーズのGO WALKとは?) […]

  2. […] スケッチャーズのスリッポンと言えばGO WALK(ゴーウォーク)シリーズですね!(参考:スケッチャーズのGO WALKとは?) […]

  3. […] “GOGA MAT”はヨガマットのような素材を用いた高反発のソールを使用していて、ウォーキングシューズやランニングシューズに使われています。こちらは高反発素材なため、足を踏み出したときに弾むように次の一歩を踏み出すのを助けてくれるような履き心地のソールです。こちらも履いた瞬間に他のスニーカーにない地面との反発感に運動用でなく普段用にも使ってしまいたくなるような履き心地です!こちらのソールを使ったソールの代表的なシリーズとして、“GO WALK“シリーズがあります。 […]

  4. […] アウトソールを厚くすることで、ランニングやウォーキングで足を地面に着地させたときの衝撃の吸収性を高めてくれます。「こんなに分厚いアウトソールだと逆に歩きにくいんじゃないの???」そう思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。上の写真を見ても分かる通り、アウトソールは足裏の前後が少し浮いて半円を描くような形になっているため、この形状が足が自然に前に出ることを助けてくれるので、歩きにくいという心配はありません!また、アウトソールの素材は程よく弾力があるため、分厚いアウトソールであっても足の力を地面に効率的に伝えることを実現しています。長距離のランニングやウォーキングだとシューズの衝撃の吸収性によって運動後の疲労に分かりやすく差がでます。Max Cushioningは履き心地の良いフットウェアを販売し続けているスケッチャーズの中でも群を抜いて衝撃の吸収性が高く、一日中履いても疲れにくいですよ!ウォーキング用でここまで厚底な高機能のものでなくても良いという方は、Gowalkシリーズもおすすめです。(参考:スケッチャーズGowalk(ゴーウォーク)とは) […]

  5. […] 履き心地の良いフットウェアーを販売しているSKECHERS(スケッチャーズ)ですが、そんなスケッチャーズからランニングに特化したシリーズがあるのはご存じでしたか?(参考:SKECHERS(スケッチャーズ)とは)本記事では、スケッチャーズのランニングシューズ「GO RUN(ゴーラン)」シリーズを解説していきます!過去には、ウォーキングに特化したシリーズの「GO WALK(ゴーウォーク)」シリーズについても解説していますので、興味がある方は以下のリンクから参照ください。(参考:スケッチャーズGO WALKとは)それでは、スケッチャーズのGO RUNの特徴やおすすめモデルなどを紹介していきます! […]

タイトルとURLをコピーしました