SKECHERS『エアークールドメモリーフォーム』は雲の上の履き心地!

SKECHERS『エアークールドメモリーフォーム』 FASHION

SKECHERS『エアークールドメモリーフォーム』は雲の上の履き心地!

SKECHERS『エアークールドメモリーフォーム』

スケッチャーズの代名詞ともいえるインソール、エアークールドメモリーフォーム(Air-Cooled Memory Form)をご存じでしょうか?

下記リンクの記事でスケッチャーズのインソールについて簡単にまとめています。

その中でもこの記事ではエアークールドメモリーフォームフォームについて詳細に紹介させていただきます!

エアークールドメモリーフォーム(Air-Cooled Memory Form)とは?

エアークールドメモリーフォームフォーム(Air-Cooled Memory Form)は、スケッチャーズのスニーカーに最も使用されているインソールの素材です。

また、スケッチャーズのインソールの中でももっとも歴史が長く、長期にわたって愛されているスケッチャーズの代名詞ともいえるインソールです。

そのため、インソールを気にせずにスケッチャーズのスニーカーを購入した方でも気づかないうちにエアークールドメモリーフォームフォームが使用されているスニーカーを履いているかもしれません。

それではエアークールドメモリーフォームフォームの特徴を説明していきます!

エアークールドメモリーフォームフォームの特徴

Air-Cooled MEMORY FORM

低反発クッション

なんといってもエアークールドメモリーフォームフォームの特徴と言えば、その低反発なクッション性です!

“メモリーフォーム”というだけのことあって、エアークールドメモリーフォームフォームの低反発なクッションは履いた瞬間に履いている方の足の形にフィットしてくれます!

低反発クッションと言えば、枕やマットレスなどで使われる表現ですが、スケッチャーズではその低反発クッションをスニーカーのインソールに使用しているのです!
なんだか贅沢な気がしますよね!

Arch FitGOGA MATなどのスケッチャーズの他の比べても履いた瞬間の履き心地はエアークールドメモリーフォームフォームが一番良いです!

一度履いてしまったら病みつきになって他の靴を履けなくなってしまったという方も多くいるので、要注意ですよ!

通気性

通気性についてもインソールの“エアクールド”と名に冠されている通り、エアークールドメモリーフォームフォームはとても通気性の良いインソールになっています!

インソールの表面も汗で湿ってもすぐに乾きやすい素材が使われていて、サラサラしていて常に良い履き心地を保つことができます。

高い衝撃吸収性

低反発クッションであることから想像できるようにエアークールドメモリーフォームフォームは衝撃吸収性にも優れています!

いままでスケッチャーズのスニーカーを履いたことない方が、テーマパークなどの長時間立って歩き続ける状況でスケッチャーズのエアークールドメモリーフォームフォームを履くと衝撃の吸収性による疲れにくさに驚くはずです!

実際、わたしは以前友人と某有名テーマパークに行った際にスケッチャーズのエアークールドメモリーフォームフォームのスニーカーを履いて行ったのですが、他の友人が歩き疲れている中、わたしは最後まで元気でした。

長時間歩くシチュエーションではぜひスケッチャーズのスニーカーを試してみていただきたいです!

エアークールドメモリーフォームフォームの代表的なスニーカー

D’Lites(ディーライト)

D’Lite(ディーライト)はスケッチャーズの唯一無二のダッドスニーカーとして長年人気のシリーズで、オリジナルのデザインはもちろん、毎シーズンのようにマイナーチェンジやカラーチェンジをしながら長年愛され続けています。

D’Liteはメンズ・レディース両方で展開されていて、わたしもメンズのD’Liteを保有しています。

下のリンクでも分かりますが、定番なのでカラーバリエーションが多いのも嬉しいですね!

上記はオリジナルのD’Liteですが、個人的にはマイナーチェンジモデルのD’Lite3.0がかわいくておすすめです!

最近、店頭ではあまり見ることがないので残念です。。。

STAMINA(スタミナ)

ファッション誌などではあまり紹介されることが少ない印象のスケッチャーズですが、こちらのSTAMINA(スタミナ)シリーズはたまに紹介されているところを見かけます!

STANINA-CONTIC

STANINA V2


レディースのSTAMIANもかわいい色が多くておすすめです。

D’LUX WALKER(ディーラクスウォーカー)

履き心地で選ぶのであれば、D’LUX WALKER(ディーラクスウォーカー)がおすすめです!

上で紹介したエアークールドメモリーフォームフォームのインソールに加えて、分厚くなっているアウトソールが衝撃吸収性をより高めてくれるので雲の上を歩いているような履き心地に感じるでしょう!


普通のスケッチャーズの履き心地では満足できなくなってしまったヘビーユーザーにもおすすめしたい至高の履き心地です!

Glide Step(グライドステップ)

スケッチャーズの中でも比較的新しいシリーズのGlide Step(グライドステップ)はアウトソールに穴が開いて空洞になっているのが特徴です。


空洞になっているソールが沈み込んで衝撃を吸収し、また穴が開いて単純に密度を下げることで軽量化にもつながります!
(参考:スケッチャーズのGlide Step


おしゃれなデザインなものからスポーティなデザインのものまで、エアークールドメモリーフォームフォームでは選べるデザインが多いことが伝わりましたでしょうか?

他にもたくさんかっこいい、かわいいデザインがありますので、あなたのお気に入りのデザインを探してみてください!

また、ワンちゃん・猫ちゃんを保護するために売上の一部が寄付されるBOBS(ボブス)にもメモリーフォームが使われています。
(参考:スケッチャーズのBOBS(ボブス))

日本にはスケッチャーズの公式ECサイトがないので店舗での購入か、上のリンクなどからの購入になります。

エアークールドメモリーフォームフォームは雲の上を歩くような履き心地!

スケッチャーズの中で最も長く愛されているインソールのシリーズ、エアークールドメモリーフォームフォーム(Air-Cooled Memory Form)についてご紹介させていただきました!

エアークールドメモリーフォームフォームについての本記事のまとめは以下です!

  • スケッチャーズの中でも歴史が長く愛されている
  • スケッチャーズの中で最もデザインの展開が多い
  • 低反発クッションで履いた瞬間にフィット
  • いつもサラサラな通気性
  • 雲の上を歩くような衝撃吸収性

履き心地を追究するフットウェアブランドSKECHERS(スケッチャーズ)の中でもエアークールドメモリーフォームフォームが変わらずに長年愛されている理由をお伝えすることができましたでしょうか?

もし、この記事を読んでスケッチャーズを購入してみようかなと思った場合に気になるサイズ感について過去に以下の記事で紹介していますので、よろしければ参考にしてみてください。
(参考:スケッチャーズのスニーカーのサイズ感

デザインが豊富で雲の上を歩くような最高のエアークールドメモリーフォームフォーム(Air-Cooled Memory Form)であなたの好みの一足を見つけてみましょう!

コメント

  1. […] 高い衝撃の吸収性と同じく、通気性が良いこともスケッチャーズのインソールに共通した特徴です。特にGOGA MAT(ゴガマット)については、もともと運動用に設計されていることから、インソールに通気穴がアーチフィットやエアークールドメモリーフォームなど他のインソール比べて大きくたくさん開いているのが特徴です。運動によってたくさん汗をかいて蒸れてしまっても、優れた通気性によって長時間履いても快適に過ごすことができます!どんな状況で履いても快適に履けるので、ウォーキングなどの運動だけなく、普段靴として履いてもその快適さを感じることができるでしょう! […]

  2. […] スケッチャーズのスニーカーに共通した特徴のひとつにインソールの素材の柔らかさが挙げられます。アーチフィットも例外にもれず、インソールにやわらかく衝撃の吸収性が高い素材が使われています。特にアーチフィットのインソールはかかとや土踏まずのような足の衝撃に大きく関わる部分についてはスケッチャーズの他のインソールであるAir-Cooled Memory FormやGOGA MATよりも分厚く設計されています。分厚く設計されたソールであるため、スケッチャーズの他のインソールと比べても衝撃吸収性が高い素材といえるでしょう!インソールの感触は決して固くはないが、柔らかすぎないという印象です。固すぎてしまっては足が痛くなってしまうことは想像しやすいです。一方、柔らかすぎる場合には足を踏み込む際につま先の力が上手く地面に伝わらず、踏み込むのにより多くの力必要になってしまいます。アーチフィットのインソールの絶妙な素材感と衝撃吸収性は一日中歩いても疲れにくくしてくれます! […]

  3. […] Air-Cooled Memory Foamについて詳しくはこちら リンク リンク […]

  4. […] ダッドスニーカーらしい厚底のアウトソールとアッパーにはスエードレザーを使用しています。デザインは他と被らないスケッチャーズ独自のものでスケッチャーズを知らない人から見たらどこのスニーカーなのか聞かれることは間違いないです!また、ディーライトのインソールにはスケッチャーズのエアークールドメモリーフォームが使われているため、通気性が良く衝撃の吸収性も高いため、長時間履いても疲れにくいです。また、価格帯は8,000円前後でスエードレザーを使用していて、さらにエアークールドメモリーフォームによる最高の履き心地でこのコストパーフォーマンスは破格です!またレディーススニーカーのイメージが強いですが、ディーライトはメンズの取り扱いもあります。 […]

  5. […] スニーカーを洗濯機にぶち込んで洗ってみた!洗うときの注意点!スニーカーを家庭用の洗濯機に入れて洗ってみました!最近はコインランドリーにスニーカー専用の洗濯機が設置してあったりしますが、家庭用の洗濯機でスニーカーを洗っても大丈夫?思い切ってぶち込んで洗ってみました!洗う際の注意点についてもふれています!to-become-human.com2021.04.16 Air-Cooled Memory Formの詳細 […]

  6. […] スニーカーというと「低反発のクッションが使用されていると良い」ような気がしませんか?(参考:スケッチャーズ低反発インソールメモリーフォーム)もちろんスケッチャーズにも低反発クッションを使用したスニーカーがありますが、ランニングシューズには高反発素材を使用したスニーカーを選ぶことをおすすめします。なぜ、ランニングには高反発ソールがおすすめかと言うと、高反発素材のほうが足の力を効率的に地面に伝えることができるためです。つまり、高反発ソールは地面に伝えたつま先の力を反発で前に推進力に変え、スムーズな足運びを助けてくれるということです!逆に低反発インソールでは、衝撃吸収性に優れているため、地面を蹴る際の力まで吸収してしまうので、前に進むためにより力が必要になってしまいます。GO RUN (ゴーラン) のインソールにはスケッチャーズの高反発素材を使用したインソールシリーズ「GOGA MAT(ゴガマット)」が使用されています。(参考:スケッチャーズの高反発インソール「GOGA MAT」)このGOGA MATや弾力の強いアウトソールのおかげでGO RUNは高い反発性を実現して、運動時の足運びを助けてくれています。下のリンクのGO RUNはアウトソールの弾力性が高くなっているシリーズで特に履き心地の良いものとなっています。 […]

  7. […] エアークールドメモリーフォーム […]

タイトルとURLをコピーしました