pring(プリン)で割り勘をキャッシュレス|送金アプリの使い方や手数料

pring(プリン)で割り勘をキャッシュレス_送金アプリの使い方や手数料 FINANCE

pring(プリン)で割り勘をキャッシュレス|送金アプリの手数料や使い方

pring(プリン)で割り勘をキャッシュレス_送金アプリの使い方や手数料

この記事では基本的な使用が無料※な送金アプリ「Pring(プリン)」をご紹介いたします!
※手数料が発生する場合は後述

最近はキャッシュレスで決済する人が増えて、現金を多く持ち歩く人が増えてますね。

せっかくキャッシュレス生活で現金を持たずに身軽に生活しているのに、割り勘する時に現金、しかも小銭でもらってしまって嫌な気持ちになる。
そんな経験があるのはわたしだけではないはず!

普段、キャッシュレス決済にしていると現金は使いどころが分からなかったり(しかもクレカのポイントが貯まらない)、半端な金額を持ち歩いてると無駄遣いしてしまったり、あまり最近はメリットがないように思います。

そこで、今回はキャッシュレス時代の割り勘にとても便利な送金アプリ「Pring(プリン)」をご紹介いたします!

pringの使用方法

使用方法を以下で解説していきます!

pringの使用方法は簡単でインストールしてしまえば感覚的に使用方法が分かる使いやすい画面設計になっているので、新しいものが苦手な人でも安心です!

インストール

pringのスマホへのインストールは以下から!
iPhoneユーザーはこちら。
Androidユーザーはこちら。

アカウント作成

アカウント作成するにはSMSによる認証が必要なので、電話番号を入力し、入力した電話番号のSMSに送られてくる認証パスワード(4桁)を入力して認証を完了させてください。

認証が完了したらアカウント作成に必要な基本情報を入力していきます。

アカウント作成に必要な情報は以下です!

  • 名前
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 都道府県、市区町村
  • 以降の住所
  • 職業
  • 利用目的

・アプリで実際に表示される名前はニックネームが表示されます。
・名前、生年月日、性別は後から変更ができないので、入力ミスに注意です。

銀行口座の登録

続いて銀行口座の登録を行っていきます!

アカウントを作成するとそのままの流れで「銀行口座を登録」するか「郵送で本人確認」をするか選択できます。
どちらもせずに「あとで登録する」も選べるので、まずは様子をしたいという方はそちらを選びましょう。

・銀行口座から直接に入出金がしたい場合は、「銀行口座を登録」

・銀行口座登録せずセブン銀行ATMなどで入出金する場合は「郵送で本人確認」

銀行口座登録に必要な情報は以下です。

  • 支店名
  • 口座番号
  • 預金項目

本人確認書類が必要な銀行口座もあるので要注意!

チャージ

銀行口座を登録したら早速お金をチャージしてみましょう!

pringトップ画面の右下のチャージをタップ

pring_チャージ1

銀行口座選択

pring_チャージ2
今回は楽天銀行を選択

青枠の部分に手数料が表示されますので、チャージの際には必ず確認しましょう。

チャージ金額入力

金額を入力したら、「チャージする」をタップ。

pring_チャージ3
手数料はこの画面でも表示されるので、最終確認

チャージ完了

pring_チャージ4
発生した手数料を確認しておきましょう。
pring_チャージ5
トップ画面に戻るとチャージした分、金額が増えています。

おかねを「おくる」/「もらう」

続いておかねを「おくる」方法と「もらう」方法を紹介していきます。

お金を送金するには送金し合いたい相手を「友だち追加」する必要があるので、「ニックネーム」「ID」「電話番号」で検索して友だち追加しましょう。

pring_おかねを「おくる」/「もらう」

おかねを「おくる」

お金を贈りたい相手を選択してトーク画面を表示し「おくる」をタップ。
pring_おかねを「おくる」
メッセージ感覚で送れるのでとても使いやすい
送金する金額を入力して「お金を送る」をタップ
pring_おかねを「おくる」2

おかねを「もらう」

相手が送金してきた金額をタップして「受け取る」必要があるので注意

pring_おかねを「もらう」

相手が送金するだけで自動で受け手には入金されないので、受け取ってから「受け取り完了」になっているかを必ず確認してください。

pring提携銀行一覧

pringのサービスを利用できる銀行の一覧は以下の通りです。

その他の銀行についても順次追加予定のようですので、まだご利用の銀行が対象でない場合はアップデートを待ちましょう!

三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、paypay銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、横浜銀行、千葉銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、愛知銀行、あおぞら銀行、阿波銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、SBJ銀行、愛媛銀行、関西みらい銀行、北九州銀行、紀陽銀行、京都銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行、滋賀銀行、四国銀行、七十七銀行、十八親和銀行、十六銀行、常陽銀行、スルガ銀行、仙台銀行、筑波銀行、東邦銀行、長野銀行、八十二銀行、百十四銀行、広島銀行、福島銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行、宮崎銀行、武蔵野銀行、もみじ銀行、山口銀行、琉球銀行

https://www.pring.jp/faq/

一部金融機関では新規口座登録・チャージが一時停止されている場合があるので、ご自身の銀行口座が対象かどうかはこちらをご確認ください。

pringの利用手数料

入金(チャージ)UFJ銀行と楽天銀行は月3回まで無料
4回目以降は220円(税込)
その他金融機関は無料
セブン銀行ATMでの現金入金無料
登録口座への出金月に1回まで無料
月に2回目以降は220円(税込)
セブン銀行ATMの現金出金月に1回まで無料
月に2回目以降は220円(税込)
送金無料
公式アカウントでの送金送金は無料
受取りは10.45%(税込)
決済無料
https://www.pring.jp/faq/

入出金や送金の限度額についてはこちら

最近、上記のように改訂されて手数料が発生する条件が増えたものの、まだまだ無料で使えるので引き続き使っていきます!

まとめ:送金アプリpring(プリン)で割り勘をキャッシュレス

簡単、無料で送金できるアプリ「pring(プリン)」を紹介させていただきました!

こちらのアプリを使う人が増えて、「割り勘のときに現金で渡す人が減ってくれたらいいな」と個人的には思っています笑

また、アカウントを共有できるサブスクサービスなどの支払いの際にわざわざ会いに行って支払いに行かなくて良いので、このコロナ禍では使いどころがたくさんありそうです!

便利だと思ったら試しに使ってみてください!

sakana(sakana_behuman)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました