ノイズキャンセリング機能搭載イヤホン – AirPods Pro(エアーポッズプロ)は耳栓としても最高!

LIFEHACK

ノイズキャンセリング機能搭載AirPods Proは最高!

AirPods Pro is my best friend.

わたしはとても繊細である。
夜、外から聞こえる救急車の音や猫の鳴き声などいろいろな音が気になってしまい寝れない。
特に社会人になってからは寝れない時間で明日の仕事のことを考えてしまい余計眠れない。

そもそも小さな家で生まれ育って、繊細のなのに隣の部屋に兄弟がいて今まで熟睡できたことがあったのか?

さらにはわたしが生まれ育った地域は警察のサイレンや暴走族が多かった。
いままでわたしの睡眠時間はどれだけ邪魔されてきたのでしょう?

そんな私の睡眠の悩みを解決してくれたのが「AirPods Pro(エアーポッズ プロ)」でした!

愛用歴が大体1年くらいになるのですが、AirPods Proなしじゃ生きていけない身体になってしまいました。

そんなAirPods Pro中毒者のわたしがAirPodsの魅力をお伝えいたします!!!

AirPods Proってどんな機能があるの?

AirPods Proのノイズキャンセリングは最高

ノイズキャンセリング

こちらは冒頭でお話した通り、わたくしの繊細さんのお墨付きです(何様?)。
電車の中で使うとさすがに無音とまではいきませんが、「ゴーガタンガタン!!!」の音が「シャーーー」くらいにはなります。
音楽やYOUTUBEを見ているとまず電車の音や周りの音は気になりません。

車内のアナウンスがなっていても気が付かないことがあるので、注意です!

それくらいの高い機能性ということ!

外部音取り込み

これも感動しました。
散歩しながら音楽を聴いていても近づてくる車の音が聞こえます。
女性が夜道を歩くときに「無音でも怖いけど、イヤホンで周りの音が全聞こえないのもいや!」という人には本当におすすめ!

自分の耳で聞くよりもほんの少しだけ音がクリアになるような気がします。

注意点は付け心地が自然で周りの音もクリアに聞こえるので、コンビニのお会計時に外し忘れて無礼者になってしまうことです。

にくいぜ、AirPods Pro。。。

iPhoneのマイクで拾ったを音をAirPods Proで聞く

iPhoneで収音した音をAirPodsで聞くことができるそうです。
わたしはこの機能は利用したことがありません。

Bluetoothの関係上そんなにiPhoneから遠くに離れられないので、せいぜい隣の部屋においてスパイごっこをするくらいしか使い道はありません。

何か使い道がありましたら、コメント、Twitter等で教えてください。

便利なAirPods Pro活用法3つ

AirPods Proの有効な使い方

耳栓として

冒頭からずっと言っている通りこちらの使用方法が本当におすすめ!
まずイヤホンの付け心地がとても自然なので、寝返りを打ってもあまり気にならない!

現在、家賃節約のため、ルームシェアをしているのですが、ルームメイトのいびきが地獄のごとくうるさい!
太っているので、無呼吸症候群で不規則です。最悪です。
イヤホンなしじゃ絶対に寝られません。

では、繊細なわたしがなぜそんな人とルームシェアをするに踏み込めたか、それはもちろん、、、

そう、AirPods Proがあったからです!!!

もうこれなしでは生きていけない。

大体、AirPodsがフル充電で4,5時間くらい稼働してくれるんですが、その時間もわたし個人としてはちょうど良くて、朝になるころにはノイズキャンセル機能は切れているので、アラームを聞き逃すことがありません。

朝になっても耳からイヤホンが外れていない確率は大体50%くらいです。(体感)

もしこのAirPods Proをなくしたり、壊れてしまっても即新しいのを買います。
なぜなら、無くては生きていけない身体だから。

ながら聞きに最適

私は趣味でギターを弾くのですが、外部音取り込みを利用して音楽を聴きながら合わせてアコギを弾くのに使ったりもします。
音楽じゃなくて普通にYOUTUBEを流し見しながらだらだらとギターを弾くこともあります。

どうしても、スピーカーから音を流しながらのギターを弾くとギターの音がスピーカー音にかぶさって聞こえなくなってしまいます。
マルチタスク大好きな私としてはYOUTUBEで勉強しながら、アマプラでアニメを観ながらギターを弾きたいわけです。

逆にノイズキャンセリングを使って掃除機をかけながら音楽を聴いたり、動画を観たりもしますね。
本当にマルチタスクが捗ります。。。

AirPods ProはあなたのQOLや生産性を上げてくれます!

何かに集中したいときは最高

音が聞こえずらいということは言葉の通りノイズが入りにいということです。
ということはその特徴を利用して、何をしてもいいですよね?

今、わたしはAirPods Proを無音でつけながらブログを書いていますし、読書をするときもつけていることが多いです。
特にAirPods Proを着けながら電子書籍での読書は読書効率が爆上がりです。

電子書籍についてはこちらで紹介してますので、気になるかたはご覧ください。

昔、耳栓を買って使ってみたことがあるのですが、あまり効果はないうえに耳に対する圧迫感が逆に気になってしまいあまり好きじゃありませんでした。

AirPods Proがあるだけで、今あなたがいるその場所が集中できる空間になるのですよ?

こりゃ買わない手はない!

まとめ

AirPods Pro最高です。これにつきます。

あとどうでも良いですが、エアーポッヅではなくエアーポッズなんですね、てっきり前者だと思ってました。

最後にAirPods Pro購入を検討中のあなたにひとこと伝えたいことがあります。
「AirPods Proなしでは生きられなくなる身体になる覚悟はできていますか?」(mic drop.)

コメント

タイトルとURLをコピーしました